2006年05月31日

はらみは放れた方に付け

20060531.gif5/17安値108.96円〜5/22高値112.93円までの上昇トレンドの押しをフィボナッチ・リトレースメントでみると
・38.2%押し111.42円
・50.0%押し110.95円
・61.8%押し110.48円

5/23に111.00円(50.0%押し)に下支えされ、翌24日には再度上値を試しに行ったものの押し戻され、翌々25日は111.50円(38.2%押し)が下値抵抗線になり、今日まで111.50-113.00のレンジ相場になってることがわかります。

当面は、111.50の下支えで113.00を超えられるかが焦点になりますが、この状況が続くと、次の50.0%押し111.00円さらには61.8%押し110.50の可能性も視野にいれておく必要があります。これまで割ってしまうと、109.00の底値まで戻される展開もあり得えます。

2日連続のはらみ足「はらみは放れた方に付け」ですが、はたしてどっちに振れるのでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。