2006年06月12日

チャートを見ると

20060612.gif先週末に直近最高値(4/11 118.87)直近安値(5/17 108.96)の半値戻しをクリアし、現在は114円台前半でもみ合っています。チャートで見るとボリンジャーバンドは+2σに触れる感じで、MACDもプラス圏で上昇中です。

6/13、6/14 21:30の(米) 5月卸売物価指数(予測コア+0.2%)、5月消費者物価指数(予測コア+0.2%)が注目材料で、指標がよければ、ボリンジャー+2σ114.70からフィボナッチ61.8%戻し115.09の間を上下、悪ければ、114円台を挟んだ展開になるのではと思われます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。