2006年07月01日

6/5週の成績(短観待ち)

昨夜発表の米経済指標にサプライズはなく、次回FOMCでの追加利上げは低いとの見方から、ドルは下げ幅を拡大、114.18まで円高が進みました。114.00に指値を入れて待ってましたが、あと一歩でした。

来週は、7/3の日銀短観に注目です。結果次第では7月ゼロ金利解除が再び浮上、もう一段の円高の動きにつながる可能性があります。そうなれば113.7あたりが攻防ラインになりそうです。

現在のレバレッジ=保有ポジション×平均約定価格÷資金
○スイング口座:なし
○スワップ口座:6万NZドル×76.00円÷81万円=5.6倍


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。