2006年07月03日

指値変更

日銀短観は小幅改善(DIは予想どおり21)、7月利上げ観測が強まるか?来週の日銀金融政策決定会合まで目が離せません。

20060703.gif先週はドルが上げ渋っているところに利上げ観測が後退して一挙にドルが売られました。株もそうですが為替も「下げるときは早い!」。おじさんは、114.00から節目の113.75に指値を変更し待機しています。

今週は6日20:00金利発表(英・ユーロ)や7日21:30(米)雇用統計があります。日本・ユーロには今後の利上げ期待があるのに対して、米国には利上げ打ち止め観測が離れません。短期的にはドル安、昨年のような一本調子の上昇相場とはなりにくいかも知れません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。