2006年08月07日

FOMC声明文vs利上げ

明日のFOMC声明文に注目が集まっています。利上げ継続(可能性は小さい)の場合は、インフレ注視姿勢を鮮明にする内容と思いますが、利上げなしの場合、利上げの一時休止なのか、利上げ打ち止めなのかの見極めが重要です。

声明文の内容が、
・景気とインフレ両方に目配り→利上げ一時休止
・景気減速への懸念を強調→利上げ打ち止め
と読み取ることができます。
この記事へのコメント
今夜は声明文が重要になってくるようですね。今夜は眠れない!?勝負を仕掛けていきたいと思います。ぽちっとしときました(*^-^)。
Posted by ダメおやじ at 2006年08月08日 10:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。