2006年09月07日

米・ベージュブック

ドル円は、レジスタンスラインの116.70円台を抜けると116.85円と昨日の高値を更新しましたが、ベージュブックの内容が
・12地区のうち5地区が成長の失速を報告
・住宅市場が全般に失速
などの内容となると下げに転じ、116,60円近辺での値動きとなりました。

【米・地区連銀経済報告(ベージュブック)】
・12地区のうち5地区が成長は失速と報告
・労働市場は前回の報告から総じて安定
・商業不動産、建設が強含んだ
・大きな落込みがなければ住宅市場は引き続き弱含み
・住宅市場は全国に渡り失速
・製造業におけるコスト上昇の転換は非常に難しい
・一部地区での小売横ばい、若しくは減少
・製造業は総じて拡大基調
[セントラル短資]

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。