2006年10月07日

米雇用統計(利下げ遠のく)

・米・9月失業率(今回 4.6%、予想 4.7%、前回 4.7%)
・非農業部門雇用者数(今回 +5.1万人、予想 +12.0万人、前回 +12.8万人)

非農業部門雇用者数の予想外の悪い結果でドル円は一時117円半ばへ急落後、反転上昇119円を上抜け119.10円付近まで買い進まれドル全面高の展開です。

非農業部門雇用者数の大幅な下方修正と、失業率が4.7%より4.6%に低下したことからドル利下げ期待が遠のいたとの観測からでしょうか。
posted at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用統計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。