2006年11月28日

IMMポジション(11/21週)

シカゴ投機筋ポジションの円ネットショートは、再び2.5万枚の増加です。11/15-21のレンジ相場でドル円の意外な底堅さもあり、円ショートカバーの動きは限定的で、円キャリーの動きは継続していたと思われます。

11/22以降のドル円の急激な下落で、円ショートカバーが進んでいるのか、円キャリーの動きは継続しているのか来週の集計に注目です。

・ロング 50,648(前週比 +2,542)
・ショート 131,069(前週比 +27,951)
・ネット 80,421(前週比 +25,409)

IMMポジション詳細はこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。