2007年02月02日

日本株1月成績(±0円)

年明け後の株式相場は、日銀の利上げを巡る思惑等から振れ幅が拡大する場面がありましたが、1月の金融政策決定会合での利上げ見送りや、それを受けた円安等を受けて、足元では上値切り上げの展開です。

2月利上げ観測は依然残っているものの、利上げが実施されても超低金利であることに変わりはなく、株式市場における流動性の急速な収縮は考え難いと思われます。

続きはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。