2007年04月18日

BOE議事録(2票は利上げ)

英中銀は、政策金利を5.25%に据え置くことを7対2で決定したというBOE議事録(4月4日-5日開催分)を発表しました。

今回の議事録では利上げ票の数が焦点になっていましたが、前回は8対1で据え置き(1票は利下げ)が、今回は7対2で7人の委員が据え置き、2人の委員(センタンス委員、ベズリー委員)が0.25%の利上げを主張しました。

同時に発表になった3月英雇用統計で、失業保険申請件数が市場予想の5000人減より大幅減の9200人減となったことからポンド買いが優勢となっています。
posted at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | BOE議事録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。