2007年05月21日

G8週明けオープン後の動き

・18−19日G8のヘッジファンド監視強化
・18日の人民元変動率拡大と利上げ

の影響でG8週明けオープン後の動きが気になるところですが、今のところ先週末のNYクローズの水準で、ややユーロ高で推移中です。この後10:30からの上海株式市場の反応にも注視です。

ドル円@121.09-13
ユーロ円@163.69-76
ポンド円@239.08-18

ファンド勢がどう出てくるのか、ポジション解消の動きとなれば再び円買いが強まる一方、新規材料不在となった場合は、利上げ前倒しの可能性が遠のいた円が再び軟調となる可能性もありそうです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。