2007年09月06日

ベージュブック(影響限定的)

地区連銀経済報告(ベージュブック)によると、8/27までの聞き取り調査では、8月に金融市場で起こった混乱の経済全体への影響は、住宅市場以外は限定的で経済活動は拡大を続けているとあります。

ベージュブックからは利下げにつながる大幅な悪化を示すものは見当たりません。公表後はクロス円で若干弱含んだものの、影響は限定的なものに留まっています。

・金融市場の混乱で住宅市場の顕著な影響
・いくつかの地区では商業不動産に金融タイト化の影響及ぶ
・経済活動の拡大は続いた、8/27までの聞き取り調査
・ほぼ全地区で緩やかな雇用拡大が見られた
・大部分の個人、企業にとって資金調達環境は良好だった
・金融タイト化で住宅市場反転の見通しが不透明に
・モーゲージ貸し出し基準の厳格化、住宅状況に目立って影響
・住宅市場以外では金融市場混乱の影響は限定的
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。