2007年09月12日

過去2回は利下げに転換

昨夜のトリシェECB総裁発言を受けた利上げ観測期待が、ユーロ上昇をサポートしています。ユーロが対ドルでストップを巻き込み1.3886へと上昇し、史上最高値を更新しました。

ユーロが史上最高値を更新したことがドルの上値を重くしドル売り地合いが強まるなか、ドル円は114円の大台を割り込んでいます。

一方、ポンドは軟調推移で、キングBOE総裁が異例の声明を発表しました。過去2回の緊急声明後は利下げに転換していることから、利上げ観測が後退、ポンドクロスでポンド売りが断続的に出ている模様です。
posted at 22:30 | Comment(0) | 今日の為替相場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。